スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスティーンさんの足跡 

痛飲の日にふさわしく、このバーに行く前に
焼酎をかなり飲んでおりました。
3人で焼酎の一升瓶が思わず空きそうになりました。

20060709225246.jpg

うーーむ。

のみすぎです。

ま、よく働いたし、完璧な仕上がりなはずです。
なーーんて、自分を納得させながら地元のバーへ。

 「バー サルバドール」

ウィスキーワールドという雑誌にも載る有名店。
バーカウンターの重厚感がすてきな店。

クライヌリッシュのオフィシャルと
ブローラのカスクをいただきました。
20060622185135  20060709225304.jpg


アイラ島のパンチの効いた味ばかりでなく、
たまには複雑系な香りもよろしくて。

ジョニーウォカーのキーモルトなんですが、
香りが強いわりに豊か、スパイシー。
すごく満足できると思います。

ご機嫌になったあまり、途中で
サコさんを呼んじゃいました。

マスターと話したのですが、
この店に、クリスティーンさんが
来たことがあるとのこと。

僕らが昨年アイラ島に行ったとき、
クリスティーンさんに偶然出会い、ふとしたことから
家にお招きいただいたのでした。

見ず知らずの異邦人を3人も、いきなりボウモア17年で
「スランジーバー!(乾杯)」
と歓迎してくれたから、僕らがびっくり。

すごい人なんですが、このバーにある
彼女のサインの入ったボトルを見せていただきました。
20060709225318.jpg


彼女は、ウィスキーの権威的な雑誌
「ウィスキーマガジン」でも表彰したとの事です。

こんなところで、話が繋がってくると、
旅は生きていると実感するのです。

ちょっと、普通の旅行の企画を立てられないこのごろです。

でも、飲みすぎました。お酒は、強くないっす。
スポンサーサイト

コメント

奇遇だわ!

どうでした?またご感想聞かせてくださいね。お仕事お疲れ様~♪
私も昨日ネットショップでハイランドモルトの「クライヌリッシュ10年」の1993年ビンテージボトルを発見し、購入したんですよ!あとね、ラムとシェリー。ラムは10年ものの葉巻フレーバー、シェリーは30年物のアモンティリャードです。今から楽しみなんです♪早く飲みたい~!
あ、よかったらウチ来て味見します?神戸だけどさ~(笑)

うさ

美味しい

>うさ さま

クライヌリッシュから、ブローラのカスク、
カリラ(スーパードライ風ラベル)で、
締めました。
その前に焼酎を打ち上げで飲んでいたため、
朝が辛い。早起きしてサッカーも見ましたので。
それから、うささんちは品揃えバー並みですね。。
シェリーに詳しくないのですが、
30年ものは、すごそうです。
今度飲みに行きますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いやいや

お酒に強くなかったらそんなに焼酎あかないですから・・^^

個人的にはクライヌリッシュよりもブローラのほうが好きです^^
ボトラーズにもよりますが・・

あーーーーっ私も痛飲したい!!
 (涙);;

焼酎、「東五」でしたね!これ、昔飲んだ!おいしかったですよ。
ブローラも機会があったら試してみたいです。
仕事納めた後の飲みは格別ですよね☆お疲れ様~

うさ

加筆・修正の巻

よっぱらった後に、窓を開けたまま、
床に寝ておりました・・・
風邪の直前で、朝を迎えたのは内緒です。やっぱり、飲みすぎです。

>ゆうさま
痛飲、いろんな意味で痛いかもです。
ディアジオのブローラで、
あっという間にファンになったのでした。
ブローラすごいです。

>うささま
僕は、焼酎の味があまりよくわかりません。
まずいのはよくわかりますが、、、
周りから見たら、相当陽気だったようです。
仕事終わりの飲みは、いろんな意味で
危険です(^^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/94-13e9485c

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。