スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日の手紙 

いろんな料理ができるまでの間、そして、、完成図。

20060619010615 20060619010619.jpg

トリのモモ肉が品切れだったため、隣で安くなっていた
丸ごとのトリを買いました。
野趣あふれ、野獣になった気分で解体しました。
首や胸の小骨は、いつかに鶏ガラスープにすべく冷凍に。
メインは、トマト煮込みです。赤いのはパブリカです。
臭みを消すのにローズマリーが隠し味。

20060619010625.jpg

汁大根。

イタリアンがどんなにうまくても、
日本料理ができないと、料理は評価されない気がします。
そして、けっこう味付けが難しかったり・・・

20060619010931.jpg

ポテトの揚げ物。
我が家で、初めての揚げ物。とりあえず、練習。
食えるね。バジルと塩コショウで、さわやかに(^^



6月15日の東京新聞の夕刊(コラム名;放射線)
からインスピーレションを得て
ある人からもらった手紙はこんな内容でした。

さて、誰からかわかりますか?


 * * * * * * * * * * * * * * * *


人間の賢明さ、

他人にひけらかすことのない教養の高さ、

立場をかえて考えることのできる柔軟性・・・

その他まだあるでしょうが、

その人の値打ちを決めるものだと思います。

言葉ではうまく言えませんが、

仕事一すじではなく、

そのことで間口が広がるものを身につける大切さ。

弟の場合でいえば、茶道(茶道具、掛け軸・・・)
花の名前、茶室や建物の木材、路地の石、
紙の種類といろいろ派生します。

興味、趣味もあるでしょうが、
毛ぎらいすることなく、近づいてみるのは最初の一歩。

時間はやはり、かえってきてはくれません。

今すぐということでなく、
アンテナに触れたときにはまよわずに。

* * * * * * * * * * * * * * * * * *

手紙の差出人は、
じつは母であったりします。

そろそろ30歳を前にしておりますが、
この期に及んで、どんな勝負をさせようというのか、
いつもながら、あおられてます。

親とやや距離を置いていたつもりでも、
今でも自分への問いかけの厳しさを感じます。

頑固さ、天邪鬼なところ、自分への厳しさ、教養主義?、
このあたり似たくないけれど、自分も持っている
親を象徴する要素だったりします。

アンテナは、ちゃんと張りつつ、
たぶん、次の行動もボクの思考回路から十分に
予想できる範囲だろうと・・・

この手紙の内容をいつかの糧に、
読み直すことができるように、記録させてください。

どんどん小さくなるオヤジと、オカンに、
いつまでも元気でいて欲しいとおもいながら、
「父の日」に一人で住む我が家に招待して
よかったなと思った一日でした。

いろいろ、ありがとう。。。

スポンサーサイト

コメント

ぐっときちゃうね

丸鶏、つやつやしてて、まるまるとして、なんともおいしそう♪
解体できるって、すごい!やったことないです。
大根は味がよく浸みるので、どんな食材とも相性のいい野菜ですよね。
厚切りベーコン、鰤、手羽・・・コトコト煮て、冷ましては、また煮る。
他の食材の旨みを充分に吸い込んで、おいしくなってくれます♪
フライドポテトに、バジルですか!
やっぱり、やまぎさん、料理上手だね~♪

お母様からのお手紙、なんだか、やられちゃいました・・・
神戸に嫁いで11年、親のありがたみが身に沁みます。
どんなに成長しても、子供は子供。
親はいつまでも心配したい、助言したいものです。

それにしてもお母様の手紙、なんと心に響く文章なのでしょう。やまぎさんをいつも見守っている気持ちが込められていますね。
私もいつか、娘にこんな手紙をさりげなく渡せたら・・・と思います。

そろそろ30歳を前にしておりますが、
この期に及んで、どんな勝負をさせようというのか、
いつもながら、あおられてます。


こらこら~!まだまだ、ひよっこですよ!!これからもがんがん攻めてください(笑)カタチよくまとまらず、これからも変化し続けてほしい・・・私もそう思いますよ~♪アンテナ、アンテナ!!(笑)

うさ

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/93-7bfbfc57

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。