スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片腕のスイマー 

暖かくなってきましたね!
冬がいってしまうことが、さびしいこのごろです。

たまに行くプールで見かけた風景を、切り取ってみました。



いつものプール。

裸だから、体が違っているとよくわかる。

手があることに慣れている人の目には、
ぎょっとするものがある。

その人には、片腕が肩からなかった。

準備運動をし、
ガラスに映る筋肉のバランスを確認している。

浅黒く焼けた肌に、筋肉が覆っている。

なかなかどうして、泳ぎもすごい。

おそい健常者なら、簡単に追いつかれる。

片腕で、バランスをとってまっすぐ泳ぐだけでも、
大変な労力だろうと思う。

なんで片腕を失ったのだろう。
不便じゃないのかな・・・健常者の邪推を
ものともせずに、泳いでいる。

泳いでいる限りは、彼が片腕を失っていることに、
誰も気がつかない。

視線にさらされることに、耐え、
高みを目指して泳ぐ姿に目を奪われた。


そのキャップには、「不撓不屈」の文字があった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/74-e5570de9

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。