スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年のまとめ 

1年前のこの日にボクは、
一つの区切りをつけたことを思い出す。

それは、小さな竹の節のようなもの。

生まれ変わりはしないけれど、
新しいところからぐっとのびたはず(である)。

思えばあっという間に1年が過ぎたものの、
1年前のこの日の夜の不安と送別会のあとの寂しさと
すこしの安堵感はずっと忘れられないだろう。

何の気になしに風邪の病み上がりに
会社に向かっているところで、

今日は何の日だー?

と思っていると、仕事人生の中では
とっても貴重な日だったのだ。

この1年何があったかなー。

どれぐらい成長したかなー。

自分に悔いてはいないよなー。

何を付加価値で身につけたかなー。


この間の抜けたような質問のそれぞれが
深く考えるとまた重いこと、難しいことったら
ありゃしません。

引越し途中で、荷物を整理していて
中学時代や浪人していた頃のノートを、
読んだときに引き戻される生々しい感情。

ちょっと、笑ってしまいます。


おーーし、

5年後の自分に手紙を書いてやるつもりで、
1年間を振り返ろうと思っております。

なんか熱が出てきたっぽいので、
今日はこのあたりで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/64-33530bc0

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。