スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はきっと晴れ 

ちょっと2000mは、泳ぎすぎだ。

胃がひっくり返りそうになる。
最近できるようになったクロールが、
おもしろくってたまらない。

「もう、あがるか?」

自分をもっといじめたい僕を制してくれるのは、
最近一緒にプールに行くようになった彼だ。

いいね。

とりあえず、ビールで乾杯。

中華を4品ほど注文してから、近況を
お互い話すのが毎回のパターン。

彼の書く金融のリポートの評判がよいらしく、
最近、世界でも大手の金融機関からヘッドハンターを
通してオファーがあったとか。

おおー、それはすごい。

2週間前に会ったときには、具体的ではなかったが、
明日はいよいよ最終面接のランチ。

しかも5対1。

ここを勝ち抜けば、
その会社にいけるのになぜか浮かない顔をしている。

今日、昼間に相談した同業者に言われたことが
気にかかっているらしい。

「本当に英語でリポートをかけるのか、
世界展開をしている調査機関で、戦っていけるのかどうかを
本気で考えたことはあるのか。」

大方の話はそんなところ。
現職では日本語でリポートを書いている彼は、次の会社では
英語で書いたものを日本語に訳し、投資家に配るようになる。
留学をしていない彼に英語は、大きなハンデである。

どこまでできるか、わかんないよ。

本音でそういう。

「で、英語でリポートを書けるようになったとして、
アジア経済の専門家になったとして、お前は何を最後にしたいんだ。」

そう言われたことも、彼の浮かない顔の原因の一つだ。

どうしたいのか、そんなことわかんないよ。

大きな一歩を踏み出す前だからこそ、
普段なら打ち負かせることにも心はゆれ、不安はつのる。

どうやら、人生は先の見えないものらしい。
だから、先のことばかり考えずに、
心が震えることをやればいいんだよ。
わくわくしたり、緊張したり、落ち込んだり、追い込まれたり・・・
楽しそうだと思う方向に、舵をきっていけばいい。

刺激を失った現職に留まっている理由が、
もはやないことは話をしてわかった。

だったら、なおさらだ。

頭のいい彼のことだから、自分の中で答えは出ている。

わざわざ僕が結論を言うまでもない。
自分の嗅覚を信じていけば、人生にはおのずと出会いがあり、
ちゃんと曲がり角がある。
迷っていても、引っ張られる何かがあるのだ。

僕の周りで仕事をいちばん楽しそうにやり、
出世がしらの彼でも仕事に不満がある。
はたから見たら贅沢かもしれないが、
いきづまった組織で働くことの
苦しさはそこにいた人しかわからない。


やりたいことができそうにない。

「いつか本部で働くぞ」
と思って銀行の50Fもあるエレベーターの各部署名
を全部眺め回してもやりたい仕事がなかったときの絶望感。
花形の部署の白いプレートが、なぜだか灰色に見えた。
やりたいことはここにはない。
そう自分が思ったのは、いつだったか…

人がうらやむポジションにいても、
本人しかわからない苦悩を、他人が推しはかることに意味はない。
金融庁の検査を終えて、喧嘩し、飛び出して、
外の空気を吸って、僕に今がある。
わくわく、どきどきすることが、将来の延長線上にみえる。

ぬるま湯の中で、のんびりしながら、楽をして、
真綿でしめられるよりも、攻めていたい。
過去に安住するよりも、次に挑戦したい。

きっと成功する人は、チャンスへの準備ができていて、のっかれるのだ。

ジャンボジェットのパイロットになることが学生時代からの夢で、
航空部に入り、銀行に就職しても時間を作って
豪州で飛ぶ技術を身につけて、卒業してから4年目に
おそろしい倍率をクリアした同期がいる。

留学していたため、就職活動のシーズンに遅れ
不本意ながらシステム営業の会社に入りながら
毎朝6時に出社してCPAの勉強を
4年間粘り強く続けて念願だった国際機関に転職した先輩がいる。

チャンスにはのっからないと、成功しないからね。


ニヤニヤしながらワールドワイドな
仕事の話を聞かせてください。
方向が決まったら、思いっきり泳いだ後、
国立体育館の裏のCHACOで
でかいステーキと旨いワインで乾杯しよう。

明日はきっと晴れだ。

幸運を祈ってます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/56-e364dda5

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。