スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギネス500円、報告です。 

結果の報告だけはしておかないと・・・

というわけで、行ってきました。ダブリナーズ新宿店!!

ギネスをパイントで500円。

20051201170211.jpg 20051201180235.jpg

ぼくのいる業界ならではで、二人で強引に予定を作って、
贅沢にも4:50には店に到着。

はぁ・・・飲むには早すぎですが、それ以上の幸せもありません。

でもびっくり! 席は、すでに満席です。

平均年齢50歳代。おじいちゃんが多数。
普通のサラリーマンで、この時間に来れる人は、いないだろう。
年寄り臭にめげず、飲み始めました。

7時には、あっという間にこの盛り上がり。
やっぱり、ちょっとした祭りです。
20051201190737.jpg


なにせ、フード、ドリンク、全て500円です。

飲まなきゃね。

ピザ、シュワルマ?、フィッシュアンドチップ、トントロ・・・

ギネス好きには、たまらないサイドオーダーで
4杯飲んでおきました。

最後は、外で呼び込みをしていたギネス君と一緒にパチリ。
20051201191350.jpg


その後、美味しいバーに3軒もハシゴさせてもらいました。

おかげさまで、新宿でのバー幅が一気に広がりました。

1軒目だけは、モルト好きに推奨したく、
2件以降は、バーテンが女性という紹介者の趣味が
表われていそうなので詳しい説明は止めておきます。

2・3軒目ともに、バーテンのレベルの確認のためマティーニと、
マルガリータで試してみましたが、間違えのない味でした。
興味があれば、個別にご照会ください。
ゴールデン街と新宿5丁目の深夜までいられるよい店です。
女性だけで入っても、居心地のいい感じの・・・

1軒目は、モルトのバー「Hazelburn」
30年モノのラフやボウモアが置いてあり、一杯3000円で飲めます。
その時は、オーダーしていないもののハギスもあり、
アイラ島ファンなら是非、行ってみて欲しいところ。
スタッフのモルトの知識も十分で、申し分なし。
おすすめです。

無数にあるあれだけの新宿の店の中で
このようにチョイスできることは、すごいことです。

よい経験でした。


最後は、地元で美味しく生まれ変わったラーメン屋で
つけめんを食べて締め。
20051202004809.jpg 20051202004923.jpg


5時から25時まで、贅沢な酒の旅でした。
悪酔いせずに、よく飲み、よく食べました。


もし、新宿で飲むなら、聞いてくださいw
ちょっとは、紹介できるかと。
スポンサーサイト

コメント

いいのう。

いいのう、いいのう。ギネス1パインと500円はいいねぇ。3パイントぐらい飲んだら電車代引いても元が取れるっていうかんじですかね。v-275
今度行きたい。

今度行こう


生ギネスをこの値段で飲めることの幸せをかみしめました。

よかったよ。

そして、イギリス風な外人さんがいっぱい。こんなにいたんだねーーって感じです。

今度一緒にいこうや!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/53-1274b703

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。