スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「半落ち」 

映画「半落ち」をみた。




http://www2.toei.co.jp/hanochi/

横山秀夫氏の物語力は、いつもながら圧巻。

著者の他の作品にも大団円のお決まりがあって、
そのペーソスがキライな人は、苦手だろう。
でも、のめりこんで読んだり、観ることのできる人には、
重さが心地よいラストである。
「クライマーズ・ハイ」にしても、本作にしても、
記者がかっこよく映る著者の作品はこたえられない。

アルツハイマーで失言を犯した政治家がいるけれど、
本作を観たり読んだりした上で、あの言葉が言えるかどうか。
あの無神経さは、弱者の心をどれだけ傷つけたか・・・
きっとわからないような人間なんだろうな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/211-a648fb83

半落ち

半落ち半落ち#警察用語。「一部自供した」と言う意味。#横山秀夫の小説作品。またそれを原作とするテレビ・映画作品。本項で解説。----半落ち(はんおち)とは、横山秀夫の小説作品。またそれを原作とするテレビ・映画作品である。受賞歴等小説は2003年第128回直木三十五
  • [2007/12/29 09:42]
  • URL |
  • かなでの日記 |
  • TOP ▲
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。