スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中と、部屋の中 

消化不良になったものが滞留している。

もやもやとただよっている。

そのスッキリしない気分は部屋にあらわれる。
整理しきれていない本が右や左に詰まれ、図書館の本が延滞しだす。
読んだ本をまとめていないから、次にすすめないのだ。

新聞も読みきれていないから、捨てられない。
切抜きをしたり、まとめて連載を読んだりしたいのだけれど、
溜まりすぎて手がつけられない。

その部屋の構造は、そのまま頭のなかに反映される。

天気がそれに追い討ちをかける。

あれもしなきゃ、これもしなきゃと追い込まれだすと、
企画のアウトプットも頼りがない。切れ味が悪い。
脳髄が体幹と合わさっていないふわふわな感覚。

いかんいかん。

これではいかんのだよ。

掃除よりも、整理整頓。あるべき場所に戻す作業。
得たものを、新しく入れる場所を作る作業。

よいアウトプットのためにも、
ここは1つ損切りも必要なのだろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/194-82e5da83

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。