スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

趣向を変えて・・・ 

最近の酒の趣向は、もっぱら焼酎の麦茶割り。

ビールは、飲まなくなった。

というか、飲めなくなった。

若い頃はビールをがぶ飲みしていたものだが、ギネスでもハーフパイントでお腹いっぱい。ジョッキは、やや過剰である。人の体質というものは、時期によって変わるもので、そうして色あせてみえるさまは、冷めてしまった恋愛感情のようだ。なんで、ビールが好きだったのかよくわからない。それを移ろいやすいB型気質に求めてみてもよいのだけれど、多くの年寄りはビールを多飲していないようで、それもまた年齢を重ねたゆえの結果なのだと思いたい。

夏らしい暑さとなってきて、家では麦茶を作ることにした。必要のない時にはアルコール抜きで、飯のときにも小学生の頃のように麦茶を飲む。実は酒が嫌いなんじゃないかと思ってしまうぐらいの徹底ぶりだが、そういうヘルシーな生活も好きだ。昨年はラフティングなどにも手を出したけれど、今年は夏までに、クライミングと本気のコンディショニングで、腹は6パック(割ること)を目標に鍛えてみたい。ここ10年の間で今が一番からだが柔らかく、筋力もついているしスタミナもある。それでもボルダリングで登れない。衰えさせてなるものかと、年齢と闘ってみたい。



たぶんに雑誌「TARZAN」の影響を受けているのですけれど。それもよいきっかけとして。
「飽きるなよー」と、自分に言い聞かせながら・・・
スポンサーサイト

コメント

Bは飽き易い??

人間たったの4パターンかよ?と言われそうだけど、どうも「Bは飽きっぽい」って定着してますよね。
飽きるまでの熱の入れようもBはピカイチですよね。
夢中になりすぎるから飽きるのも早いのかな?
だからといって、飽きないようにほどほどにしていたって、飽きる時は飽きるし(笑)

どんなことでも夢中でいる時は、すごくシアワセを感じます。
そういうものに出会いたい。

ああ、いつまでも夢中でいさせて(謎)

夏には割れた腹筋を見せつけてくださいませ~♪

うさ

B型としては、イチローとかがいますけど、
はまるとすごい力を発揮する血ですね。
夢中でいると、時間を忘れて楽しむタイプ。

それでいて、「あまのじゃく」
人から言われても、動かない。
なんて難しいのでしょう。

トレーニングは、せっかく体の調子がよいので「やるなら、とことん」やってみようかなという意気込みです。やまぎ、飽きるなよ!

腹筋を割る為に一番重要な事。

よく笑う事。

それだけで十分だ。多分。

それ以上に鍛えたければ、ビリーに教えを請えばいい。
http://billys.image-presen.com/indexg.html?ad=on

肉離れになりながらもカラダを動かしたいので、
当方毎晩屋根裏の縁にぶら下がって懸垂をしています。
こっそり確実に鍛える。ギワを追い抜く事が当座の目標なんで。

目指せヨセミテ、オンサイト。

負けねー

笑わないねー。僕は。
どちらかというと、笑うより苦しいことのほうが好きです。クライミング以外に不要な筋肉はいりません。カロリーコントロールで、腹を割ることにします。

ぶら下がり懸垂やってるなんてずるいぞ。うちのマンションの部屋にそんなスペースはないし。9Fのベランダの手すりで命をかけてやるか。ヌメリ厳禁w

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/178-1478c326

麦茶麦茶(むぎちゃ)は、搗精し焙煎したオオムギ|大麦の種子を煎じて作った飲料である。麦湯(むぎゆ)ともいう。茶葉を使用していないため、厳密に言えば茶ではない。カフェインを含んでいないため、幼児が飲むのにも適している。季節としては夏、冷やしたものがよく飲ま
  • [2007/08/09 10:33]
  • URL |
  • 飲み物の感想Etc |
  • TOP ▲
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。