スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界は考えるものにとっては悲劇であるが(BlogPet) 

イギリスで息子とイギリスとかをウォルポールしなかった?


「世界は考えるものにとっては悲劇であるが、好きです」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「アイラ君」が書きました。
スポンサーサイト

コメント

だめだ。
アイラ君、そんなんじゃ。日曜日がきたら、このエントリ消すからね!!

およ。

今回はステキな気がするのに・・・。

あら。。。


じゃ、消さないでおくよ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/165-f05b820d

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。