スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋をつかまえろ! 

20061126114245
街が色づくこの季節、山から降りてきた自然の色を確かめに、都内をぶらりツーリング。

新宿御苑から外苑を巡って母校の銀杏並木の写真をパチリ。

ご機嫌なカフェで週末の日課、新聞の切抜、読書、企画練り上げタイム。
手がかじかむ寒さゆえに、きりりとひきしまった気持ちにさせてくれる週末。ポエティックな感傷が懐かしい季節のはじまりです。

よい週末を!
スポンサーサイト

コメント

元気そうだね

昨日ゆっこに会いました。
ゆっこ変わってなかった~。なんか海外オーラ出てるのかな?と予想していたのに。
ベトナムで、高級マンションにハウスキーピングと運転手(夫婦それぞれに)付きの生活だって!
日本食恋しいゆっこと二子玉川で、焼き魚とかお豆腐とかお味噌汁を食べながらいろいろお話しました。
来年の五月末に帰国とのことです。

母校の銀杏並木懐かしいなあ。

ところで、やまぎも変わってないね。いろんな意味でね。例えば、常にいい男を演じようとしている!という点においても。あ、ちなみに私は、やまぎがいい男だということは認識しているつもりですよ。[うちの旦那の足元にも及んでいないけれど。(笑)]ところで、人生を演じる、という意味で、思い出した言葉があります。シェイクスピアは、「世界は全てお芝居だ。男も女も、とりどりに、全て役者に過ぎぬのだ。」と言っています。やまぎは、この言葉について(真偽含めて)どう思いますか?
私は、どうせ演じるなら、幸せないい女役を演じたいですね。

最近料理していますか?私も、前よりは子供に手がかからなくなってきたので、最近また料理をいろいろするようになりました。昨日はお昼にゆっこと会って、帰ってから、旦那に、「今日は楽してもいいよ」と言われたにも関わらず、晩ご飯は、自家製のパンとイカ墨のスパゲティとなぜか中華風炒めでした。
今度、また家に遊びにおいでよ。

おへんじ

>はるかさま

ご無沙汰でしたね。おげんき?
ゆっこさん、なつかしいですね~。
彼女も元気そうで何よりです。

先日、ESの後輩の結婚式の2次会に行きまして、昔を懐かしむとともに、自分の年を認識しました。分別のある大人という役回りにいつまでもなじめない今日この頃。

さてさて、「いい男を演じようとしている」と見えましたか。
どうせ演じるなら云々の貴方の言葉を返すようですが、どうせ書くなら読んでいただいた方に不快感だけないように、気をつけています。わざわざ舞台裏まで見せることはないだろうと。

最近、料理の記事が少ないですが、なんとか家で作っています。
いつも元気で飯を作り続けることが難しく、日常の単調さのなかで継続している主婦の大変さや母の偉大さを感じます。元気がないときはできる限り手間をかけず、かつ健康的で栄養価の高いものを選んで、体力・精神力の回復を待ちます。そんなときの外食ほど、精神にダメージがあるような気がするので。

子ども抜きならという条件付で
東京に寄ったときに遊びに来てくださいませ。
おいしいご飯をご馳走しましょう。
(塩とか入れすぎませんからw)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/140-00c8a092

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。