スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語のこと 

「そちの英語力はどうじゃ?」

って、思うよね。

こんなにスコットランドのこと熱く
ブログに書いているわけだし。


普段の生活では、英語よりも日本語を激しく直視することが多く、
英語は学生時代のまま。

TOEICの700点の壁が万里の長城のように、
ここ数年そびえております。

海外40カ国以上を周っていった中で
旅に必要な英語や、学生時代のESSの過酷な経験を活かし、
ブロークンな英語は話せているつもりです。

僕の数々のピンチを抜けて来た英語は健在・・・


ですが、


ですが、、



ですが、、、


今度行くところは、英語だけど米語じゃない。


いや、欧州でも未踏の地、イギリス大陸(一応島だけど)!!

さらに、

スコットランドのさらに、最西端に近い小さな島

東京人が、沖縄に泡盛を飲みに行くようなもんだ。

ってことは、沖縄のネイティブなお年寄りたちの
言葉がわからない

・・・


のと同じ現象が起きる。(ーー;)


アイラ島の様々なHP文献を巡ると、英語だけど
「分からない」という言葉をよく目にする。

とりあえず、こっちの言うことは通じるのだ。


そう例えばこんなシーン。

例えば蒸留所で説明してくれるじゃん・・・

それって、きっと映画で聞きなれた米語じゃない。

ちゃんと聞きたいよねぇ・・・

わかってあげられないのは辛い。








だれか、翻訳こんにゃくをプリーズ。

(スコティッシュ版でかまいません。)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yamagy.blog18.fc2.com/tb.php/14-dc467d70

Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。